ドライホッピングとは・意味

ドライホッピングとは、ビール製造過程の製法の1つ。発酵終了後の熟成段階においてホップを直接投入することでフレッシュなホップの香りをつける製法。

他のクラフトビール用語も見る