禁酒令(禁酒法)とは・意味

アルコールの製造、販売、輸出入が禁止される法律。かつて、様々な国で施行されており、最も有名なのはアメリカの禁酒法。アメリカの禁酒法は、1920年から1933年まで実施され、アルコールの製造、販売等が禁止された法律。

他のクラフトビール用語も見る