下面発酵とは・意味

下面発酵とは、下面発酵酵母を使用して低温で発酵を行うビールの醸造方法。上面発酵のビールに比べて味がシャープで喉越しの良いことが特徴。日本の大手ビールメーカーのビールの多くは下面発酵で醸造されているのに対し、クラフトビールの多くは上面発酵で醸造されている。下面発酵で作られるビールのことを一般的にラガーと呼び、上面発酵で作られるビールのことをエールと呼ぶ。

他のクラフトビール用語も見る