TAG サンクトガーレン有限会社

ニュース

サンクトガーレン、ラム樽熟成ビール「インペリアルチョコレートスタウト<ナインリーヴズ バレルエイジ>」発売中

「インペリアルチョコレートスタウト<ナインリーヴズ バレルエイジ>」は毎年バレンタインシーズンに限定醸造している「インペリアルチョコレートスタウト」を使用し、ウイスキーやワインの木樽で熟成させるバレルエイジドビールにしたもので、木樽に染み込んだお酒の風味がビールに移り、通常のビールの製造工程では表現できない複雑な味わいを醸しています。

ニュース

サンクトガーレン、チョコビール4種を1月11日より発売。2018年限定フレーバービールも

神奈川県厚木市の有限会社サンクトガーレンが、2018年1月11日(木)よりチョコレート風味のビール、通称「チョコビール」を発売します。発売13年目となる「インペリアルチョコレートスタウト」をはじめ、100kgの杏仁を使用した2018年限定フレーバーチョコビール「杏仁チョコレートスタウト」など4種類が一斉に発売されます。

ブルワリー

サンクトガーレン

2002年に設立されたサンクトガーレン有限会社では、岩本伸久社長自らが1本1本にこだわりをもった、上面発酵製法によって造るエールビール一貫主義です。個性豊かでフルーティーな香りに満ちたビールが揃っています。ゴクゴクとテンポ良く飲めるゴールデンエール、しっかり苦味のパワフルな飲み口のアンバーエール、まろやかで優しい飲み口のブラウンポーターといった豊富な品揃えを有する他、中味もラベルも完全オーダーメイドで造るオリジナルビールの製造も行っています。